モアヘアメイクカレッジ

OUTLINE

概要・沿革

学校案内

学校の概要

法人名 エム・オービー・ヘアーメイク協同組合
学校名 専修学校 モア・ヘアメイクカレッジ
校長 松嶋浩明
所在地
本校
熊本県熊本市中央区本山4丁目1番46
第二校舎
熊本県熊本市中央区水道町13番15号エイルマンショングランディール水道町101号・208号・210号
松山教室(通信課程)
愛媛県松山市三番町4丁目7番地4 リオハシモトビル
富山教室(通信課程)
富山県富山市綾田町1丁目22-28

沿革

平成15年4月 エム・オービー・ヘアーメイク協同組合立の美容師養成施設としてモア・ヘアメイクカレッジ(美容科・昼間課程)を開校
平成20年4月 専修学校認可に伴い校名を専修学校モア・ヘアメイクカレッジに変更
平成20年4月 第二校舎の設置に伴い定員を35名から70名に変更
令和元年4月 美容科通信課程を開校(松山教室・富山教室を開校)

教育理念

美容業界は流行のサイクルが速い業界で、常に時代のニーズに合った技術や感性をつかんでいく必要があります。本校では、学校の教育と美容事務所との連携を密にした学習カリキュラムで、卒業後には即戦力として期待できる美容師育成を目指しています。美容師の仕事の基本はサロンワークです。サロンワークの基本はお客様のウォンツ(要望)に応えられる豊かな感性とそれを表現できる技術を養う事です。少数精鋭で生徒一人一人の個性を最大限に引き出せるよう、プロの講師陣が指導にあたっています。

学校の教育目標

学校教育法及び美容師法並びに中小企業等協同組合法に基づき、美容経営者が協業精神と相互扶助精神に基づき、美容師の資質向上・技術スキルの高い美容師育成を目指すとともに、社会人及び職業人として自立精神を涵養するとともに、美容業を通じてお客様の「美と健康(ビューティーアンドヘルシー)」を提供することができる美容師養成を目標とする。

本年度の定めた重点的に取り組む事が
必要な目標や計画

本年度に定めた重点目標は、次のとおりである

①学校運営の継続・持続的発展のためには100%の定員確保に努める。
②国家試験の合格率を100%に到達することを目標とする。
③卒業生全員の就職に努める。